Acustica Audio – Coral 2について

Acustica Audio – Coral 2について

今回はAcustica Audio「Coral 2」について書いていこうと思います。

Coral 2

SPLのIRONが元ネタのようですね。

こちらはいろいろなチャンネルストリップになっていて、

↑チャンネルストリップ
↑COMP
↑EQ
↑ELLIPTICAL FILTER
↑BAXTER
↑BAXTER M/S
↑PRE

この7種類ですね。(実質6種類)

ちなみにBAXTERだけは無料でインストールすることができます。

それでは順番に見ていきましょう。

まず今回のバイパス↓

PRE

まず、入れただけ。

若干音の密度が上がりますね。

次にCORALのSTEREOにしてみます。

なんとなくすっきりな感じです。

次はTAPE

ちょっとハイがおとなしい感じになります。

最後にAIR

ハイがすっきりとした感じになりますね。

COMP

次はCOMPです。左上のつまみで9種類のモデリングのようなものが選べますね。

例によって全部やってみました。

↑モデリング部分以外のパラメーターはこんな感じ
↑AQUAMARINE
↑SAND
↑ULTRAMARINE
↑C1
↑C2
↑C3
↑C4
↑C5
↑C6

Cは数字が増えるほどハイが目立つようになる感じがしますね。

他のモデリングはSANDがゴツゴツした感じ、AQUAMARINEがしっとりした感じ、

ULTRAMARINEが力強い感じでしょうか。

ちなみにULTRAMARINEは持っているので比較してみました。

CORALのほうがハイが強めな感じがしますね。

記事もあります。↓

EQ

ローシェルフ、ミッドロー、ミッドハイ、ハイシェルフ、ハイパスフィルター、ローパスフィルターですね。

とりあえずハイシェルフでブーストしてみます。

次はカットです。

次はローシェルフでブーストです。

そしてカット

どことなくキラキラしているような感じがあります。

次はハイパスフィルター↓

ローパスフィルター↓

案外違いがわかりにくいですね。

ELLIPTICAL FILTER

低域のステレオ感を調整するフィルターのようですね。

まずMONOに寄せてみました。

次にWIDE

WIDEにすると低域がスカスカになりますね。

BAXTER

まずプリアンプだけ入れてみます。

音が少しだけぎゅっとしますね。

次にハイブースト↓

ハイカット↓

そしてローブースト↓

ローカット↓

割と自然に音を変えることができますね。

次はハイカットフィルターです↓

ローカットフィルター↓

こちらも使いやすそうな音ですね。

これが無料でもらえるのはお得だと思います。

BAXTER M/S

BAXTERと似ていますがM/Sがついています。

↑SIDE

MID成分、SIDE成分のみにEQをかけることができますね。

こちらもなかなか便利かもしれません。

どうやらこちらは無料ではないみたいです。

まとめ

なんとなく透明に光るような音っていう感じがします。

やっぱり評判通りコンプレッサーがいい感じでしょうか?

きれいな音なのでよく使うことがありそうです。

ホームページはこちら↓

Acustica Audio – Coral 2

その他Acustica Audioのプラグイン記事はこちら↓

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。